マー君と大谷翔平が直接対決! 下克上なるか!?

マー君こと田中将大投手と大物ルーキーで二刀流に挑戦中の大谷翔平が6日の楽天-日本ハム戦ではじめて投げ合うことになった。

注目選手同士の直接対決にファンや関係者の注目が集まっている。

日本球界のエースとして確固たる地位を築いた田中将大に対して、今後の日本球界を背負う大谷翔平が下克上を狙う。

 

田中将大は現在開幕19連勝中でその勢いはとどまるところを知らない。

1957年に稲尾が達成した同一シーズンの最多連勝記録20連勝にも王手をかけている。

一方 大谷翔平は注目ルーキーとして入団以来、投手と野手の二刀流に挑戦中であり、その甘いマスクで女性ファンからの人気も高い。

 

大谷はバッターとしては既に田中将大と対決したことがあるが、投手として投げ合うのは初めてである。

日本ハム栗山監督は今回の直接対決に関して、「誰が一番、マー君(田中将大)に勝てるのか考えた。」と期待を込めて話した。

 

マー君が先輩の意地を見せるのか、それとも大谷翔平が下克上を果たすのか、多くの野球ファンの注目が集まる。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ