Nike(ナイキ)の感動CM! オリンピック東京開催で若者達に!?

オリンピック東京開催が決定した直後、Nike(ナイキ)が公開したCMが感動的だと話題になっている。

このCMは全ての若者達にとって力強いメッセージとなるだろう。

 

先日オリンピックが東京で開催されるということが「決定」したが、このCMは若者達に向けて「まだ何もきまってはいない」というメッセージを送る。

東京オリンピックが開催されるのは2020年、今から7年後である。

恐らくその大会で活躍するアスリート達は現在高校生、中学生、もしかして小学生の子供もいるかもしれない。

しかしこのCMは決してオリンピックに出場しようと考えている少年、少女だけに向けられたものではない。

全ての若者に向けて意味深いメッセージを投げかけている。

7年後にどうなっているのか、どうなりたいのか、それは「今日のきみが決めることだ。」と。

 

ここにNike(ナイキ)のCMが若者に訴えるメッセージの全文を掲載しておく。

レールになんて乗るな。
ここからはなんだってありだ。
着せられた制服も、貼られたレッテルも
誰かの勝手な期待も、邪魔だったら捨てればいい。
なにかになりたい?だったら、きみがなればいいだけ。
遠慮なんかしてる場合じゃない。
動け。ぶつかれ。不可能をのりこえるほど
きみはもっとうまくいく、もっと強くなれるはず。
挑みつづけるかぎり負けはない。
明日。七日後。七年後。
どんなきみになるかは
今日のきみが決める。

JUST DO IT

 

Nikeナイキ

大人気のナイキ スニーカー(メンズ・レディース) NIKE 429864 メインドロー MAIN DRAW SL シューズ


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ