無印の人をダメにするソファにミニサイズはある?

無印の人をダメにするソファ

とってもすわり心地がよいとネットやテレビなどで評判になっていますよね。

この無印の人をダメにするソファの本当の名称は「体にフィットするソファ」です。

一般的に販売されているサイズは幅、奥行きが65センチ、高さが43センチのものです。

この無印の人をダメにするソファミニサイズはあるのか?

また、無印の人をダメにするソファに似た商品にはどんなものがあるのかご紹介したいと思います。

リラックスするためのソファをお探しの方のご参考になれば幸いです。

wk_140409muji01
引用元:ねとらぼ

 

無印の人をダメにするソファにミニサイズはある?

人を究極までリラックスさせてしまい、一度座ってしまうとなかなか立ち上がることができないと言われる無印の人をダメにするソファですが、上記の通常のサイズのほかにそれよりひとまわり小さいミニサイズも無印良品ネットストアにて販売されています。

商品名は「体にフィットするソファ・ミニ・セット」で、カバーとソファ本体がセットとなっています。

カラーは各種あり、サイズは幅、奥行きともに55センチ、高さ38センチで、価格は11,999円です。

ソファの中には微粒子ビーズが沢山入っていて座ると体に気持ちよくフィットします。

通常のサイズでは少し大きすぎるかな?とお考えの方にとっては、使いやすく、置き場所にも困らず簡単に移動させていろんな場所でリラックスできるし、通常商品よりも価格が抑え目となっていますので、無印の人をダメにするソファミニサイズ、試しに購入してみてはいかがでしょうか?

 

無印の人をダメにするソファに似た商品はあるの?

無印の人をダメにするソファが評判となっていますが、それよりちょっと価格がお求め安い商品がいくつか販売されています。

まず一つ目は「ニトリのヌードビーズクッション」です。

この商品は楽天市場でも販売されています。

価格は3,600円と無印の人をダメにするソファと比較すると大変お求め安くなっています。

サイズは無印の人をダメにするソファと同型で幅、奥行き65センチ、高さ43センチとなっています。

カバーは別売りで、価格は1,440円、カラーは4色あります。

口コミを見てみるとカバーは無印の人をダメにするソファと比較すると少し固い肌触りだそうです。

また、値段が安いぶんだけ耐久性が少し劣るようですが、気軽に使用できる点が良いということです。

柔らかい肌触り、耐久性を考えると値段は少し高いですが、せっかく購入するなら無印の人をダメにするソファのほうを購入したほうが良いかもしれませんね。

 

無印のソファに似た商品で中身を補充できるものがあるの?

無印の人をダメにするソファのような商品を使用していると日にちがたつとどうしてもへたってくるようです。

そんな時、中のビーズが補充できたら嬉しいですよね。

ネットで探してみると「キューブL」という中身が補充できるフロアソファが楽天市場で販売されていました。

サイズは、これも無印の人をダメにするソファと同型で幅、奥行き65センチ、高さ43センチです。

価格はカバーも含めて6,480円で、カバーのカラーは7色あります。

カバーは単品で別売りもされています。価格は3,969円です。

カラーは7色あります。

また、補充用のビーズも販売されており、価格は1,134円です。

口コミによるとすわり心地はなかなか良いようです。

へたってきたら、中のビーズが補充できるのがいいですね。

ネットを探してみると似たような商品は色々ありますが、人気があるのはやはり無印の人をダメにするソファだと思います。

通常サイズからミニサイズまで取り揃えていますので、他の商品とも比較しながら購入をご検討されてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ