キンタローの新ネタAmiの評判は?

キンタロー。さん、新ネタ披露でまた大ヒンシュクをかってしまったようですねw

キンタローオフィシャルブログ
引用元:キンタローオフィシャルブログ

爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル(2014年4月13日フジテレビ放送)でキンタロー。さんが披露したe-girlsのAmiさんのものまねがファンから大ヒンシュクをかってしまっているようです。

参考資料:キンタロー。新ネタにファンの怒り殺到 (デイリースポーツ)

おもしろさに笑った人も多かったと思いますが、どうしてこうもファンのヒンシュクばかり浴びてしまうのでしょうか?

キンタロー。さんの過去を交えながら解説したいと思います。

以下は別番組の動画ですが、キンタロー。さんによるAmiさんのものまね新ネタをまずはご覧ください。

 

過去のものまねでも大ヒンシュクのキンタロー。

そもそもキンタロー。さんは、あっちゃんのものまねで大ブレイクした人です。

参考資料:「あっちゃんに謝れ」前田敦子モノマネ、キンタローに非難の嵐! – NAVER まとめ

キンタロー。さんの過去のものまねネタを整理すると前田敦子、大島優子、板野友美といったAKB48の人気どころに始まり、剛力彩芽と人気アイドルを狙ったものまねネタが多いですよね。

ところがキンタロー。さん本人は、元プロ野球選手で大リーグでも活躍した野茂秀雄投手のトルネード投法のものまねをするなど、他にも「ものまねネタ」はあるようです。

 

大ヒンシュクばかりではないキンタロー。さんの評価

ターゲットがアイドルですから、ファンにしてみるとお笑いネタにされるだけでも心中は穏やかではないでしょう。

ヒンシュクを浴び続ける理由はこうした些細なことが起因してのことではないでしょうか?

R-1グランプリ2013年大会において、芸歴1年目ながらファイナリスト12名に勝ち残り、生放送で行われた決勝大会に出場を果たした。

引用元:キンタロー。 – Wikipedia

こうした経歴もあり、その実力は高く評価されています。

あっちゃんのものまねネタでは前田敦子さん本人も

「すごく嬉しい。ダンスも私よりうまい」

引用元:キンタロー。 – Wikipedia

と、2013年3月24日にコメントしています。

こうしてキンタロー。さんのものまねネタが、ものまねされた本人から喜ばれるケースもあるのです。

 

ものまねはテレビ局にとっては高視聴率を得るネタ

guts-mond
引用元:guts-mond

爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャルにかぎらず、ものまねは長年夜のお茶の間に笑いを提供した人気番組です。

放送時間も3時間以上にわたるスペシャル番組が多く、テレビ局としても視聴率が計算できるネタだけに、今後もキンタロー。さん以上のものまねタレントの出現を必要としているのではないでしょうか?

過去のものまね番組の歴史はこちらをご覧ください。参考資料:爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル – Wikipedia

賞金もかかるこの番組は、出演者にとって名を売るだけでなく収入を得るビッグチャンスでもあります。

それだけにやりすぎ感も否めないのでしょうが、審査基準もしっかりと設けられていますので賛否両論とは言いつつも勝者には認められる何かがあるのでしょう。

ただ今回のキンタロー。さんは審査員の菜々緒さんに

「ものまねやる気があるんですか?」

引用元:キンタロー。新ネタにファンの怒り殺到 (デイリースポーツ)

と、酷評されてしまったようですが・・・

 

ものまね番組好きの視聴者としては、中途半端なものまねよりも徹底したものまねの方がおもしろいと思いますがいかがでしょうか?

ものまね芸人さんも笑いを提供する為に必死なのでしょうし、ものまね王座決定戦時代に勝ち抜いたタレントさんが号泣していたことを記憶している方もいると思います。

人を笑わせる裏側で、タレントさんたちは血のにじむような努力をしているのも事実なのです。

今回ものまねのネタとなったe-girlsのAmiさん。

前田敦子さんのようなコメントをするのでしょうか?

それとも辛口のコメントを出すのでしょうか?

これも今後の楽しみの一つ?として見守りたいと思います。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ