ロンブー淳の婚姻届保証人が極楽とんぼ山本圭一!?

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、自身がMCを務めるロンドンハーツの生放送中に結婚発表をしたことが話題になった。

田村淳は22日に婚姻届保証人欄の押印が極楽とんぼの山本圭一であることを明かした。

 

田村淳にとって芸能界に入って最もお世話になった先輩が、未成年少女淫行事件で既に吉本興業を解雇されている元お笑いコンビ極楽とんぼの山本圭一である。

山本圭一は芸能界引退後、宮崎県で飲食業を展開していたが、2013年1月に1億6千万円の負債を抱えて倒産している。

田村淳によると、現在山本圭一はお寺に入っているとのことだ。

田村淳は9月14日に山本圭一と面会した時のことを次のように語っている。

「ものすごく深い深い山の奥にある、周りに何にもないお寺です。閉鎖されてます。ちょっと街に行くにもたいへんです。まさかこんな山奥にって。冬はマイナス10℃になる。(出迎えに来た人が)住職だと思ったら、山本さんだった。それぐらい風格がある。朝5時に起きて6時ぐらいから1時間ぐらいお経唱えて、そこから夜の10時ぐらいまで働きどおしでした。ものすごく前向きでした。なかなか受け入れてくれるお寺がなかったらしくて、ここでこれまでのことを振り返りながら、未来も見据えながら1年間やるって言ってました。」

 

田村淳はその場で山本圭一から婚姻届保証人としての押印をもらったようだ。

なかなか芸能界への復帰が実現しない山本圭一。

芸人としての彼の力量を評価する声も多いが、アンチも多い。

しかし少なくとも田村淳は山本圭一の芸能界復帰を望んでいるようだ。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ