ロンブー田村淳結婚! 香那さんの感動の手紙の内容とは!?

田村淳(ロンドンブーツ1号2号)が結婚を発表した。

お相手は29歳の一般女性、香那(かな)さんである。

 

結婚が発表されたのは17日のロンドンハーツの生放送中である。

まさかの電撃発表にその日のゲスト達は驚きの声をあげていた。

入籍は同日の午前9時、香那さんと共に都内の区役所に婚姻届を提出したという。

 

驚きなのは晴れて妻になった香那さんの素晴らし過ぎる性格だ。

番組内でも二人の馴れ初めが紹介されていたが、全てにおいて完璧な性格の香那さんを見て、その日のゲストであった未婚の有吉弘行や千原ジュニアの嫉妬は最高潮に達していた。

 

田村淳と香那さんは4年前に一度破局している。

その際に香那さんが田村淳の両親に送った手紙が感動を呼んだ。

以下がその手紙の内容だ。

「大切なお父様お母様。 突然ですが、淳さんとお別れすることになりました。全ては私の責任です。(中略) 私はお父様、お母様のことを第二のお父さん、お母さんだと思っています。ですが、素敵な彼なので、素敵な彼女ができると思います。その時、私がお父様、お母様と連絡をとり続けてはいけないと思いますので、最後のお手紙にします。心から大好きなお二人に出会えた事、良くして頂いた事、親戚の皆様にも本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今でも素敵なお二人の息子さんである淳さんの事、真っ直ぐで心の温かい素敵な人だと思っています。彼のお仕事を本当に応援しております。彼なら色々な事を乗り越えて目指す場所へ、夢を叶えられると思います。私の両親も彼を変わらずに大好きですし、応援しておりますから、ご安心して下さい。短い間でしたが、本当に本当に幸せでした。心からありがとうございました。いつまでもお体に気をつけて元気でいらして下さい。香那」

 

実際は淳から別れを切り出したにも関わらず、「全ては私の責任です。」という文章からも、香那さんの淳と淳の両親に対する深い思いやりが感じられる。

この手紙の存在を知らなかったという淳は番組内で目に涙を浮かべていた。

 

大きな包容力で自分を包み込んでくれる彼女の存在の大切さを別れてから改めて感じたという淳。

一時連絡の取れなかった彼女を探し出し、結婚までこぎつけた彼の思いは本物だろう。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ