半沢直樹vs出川哲朗!? サラリーマンが目指す姿!

半沢直樹が大ヒットする中で、半沢直樹のような振る舞いに憧れるサラリーマンが増えているようだ。

しかし実際は出川哲朗を目指した方が出世できるのではないかという意見もある。

 

半沢直樹と言えば、上下関係を恐れず、自分が正しいと信じた道を突っ走るという理想的なサラリーマン像だ。

時には上司でさえも打ち負かしてしまい、出世街道を突き進む。

ドラマの大ヒットでそんな男らしい半沢直樹像に憧れるサラリーマンは増えている。

 

一方で、「そんな現実ではあり得ない理想像を追いかけるのではなく、出川哲朗のような人間を目指せ!」と言う人もいる。

出川哲朗と言えば、リアクション芸人の代名詞である。

どんな仕事であっても自分が求められているリアクション芸を貫く。

大ベテランであるのにもかかわらず、後輩に偉ぶるところは全くない。

そして先輩ともうまく折り合いをつけながらコミュニケーションをとる。

テレビ関係者によると、そんな出川哲朗の年収は4000万円から5000万円程というのだから驚きだ。

 

出川哲朗は誰もが憧れる存在ではないのかもしれないが、芸能界で長く活躍し、誰も知らないうちに多くの年収を手に入れ、リアクション芸人の代名詞と呼ばれるまでになった。

あの明石家さんまも出川哲朗のことを「一流」と評価している。

サラリーマンが現実の世界で目指す姿は、半沢直樹ではなく、出川哲朗なのかもしれない。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ