宇多田ヒカルに怪しい恋人!? 母藤圭子自殺との関係!

宇多田ヒカルが交際中の怪しい恋人がネットなどで話題になっている。

先日母である藤圭子が自殺したこともあり、宇多田ヒカルは精神的にかなり落ち込んでいる状態であった。

そんな中、彼女の怪しい恋人の存在が報道され、周囲からは心配の声が上がっている。

 

その恋人の名前は福田天人。二人は現在ロンドンで同棲中と報道された。
問題はその恋人の傾倒する精神世界についてだ。

福田天人氏は仏教をテーマに扱う日本画家であり、彼の実家は「自らの自然治癒力を高める」ことを目的とした宿泊施設・穂高養生園を経営している。

この施設では、一泊二食付10,500円での自然治癒力向上を目的とした宿泊プログラム、またはこころとからだの解放をうたったワークショップなどのサービスを43,000円で提供している。

宇多田ヒカルと福田天人氏の出会いは、宇多田ヒカルがプライベートでこの施設を訪れた時のこと。

母の精神の病に長年悩まされ続けてきた宇多田ヒカルにとってこの施設は救世主だったのかもしれない。

「極度の精神的疲労から癒しを求めてこの施設を訪れ、そしてこの施設と同じ精神性を持つ彼に惹かれていったのだと思います。」と関係者は語る。

 

宇多田ヒカルは10代にしてアーティストとしてトップの地位に上りつめ、その後19歳で結婚、そして離婚を経験。彼女は普通の人の何倍もの速さで人生を送っている。

そして先日の母、藤圭子の自殺である。

彼女に癒しを求めるなと言うほうがおかしいだろう。

しかし、ファンや周囲の関係者は宇多田ヒカルが母の二の舞にならないかと心配している。

彼女は言わば国民的スターであるが、その一方で憎めないどこか庶民的なところがあり、その人物像がファンの心をつかむ大きな要因の一つでもある。

ファンは宇多田ヒカルに普通の人と普通の家族を持ち、庶民的で幸せな人生を送ってほしいと心の底で感じているのではないだろうか。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ