楽しんごが書類送検!? 元相方とマツコが明かす素顔!

お笑い芸人の楽しんごが近々書類送検される見通しだ。

容疑は元マネージャーに対する傷害容疑である。

容疑の真相と楽しんごの素顔を追った。

 

かつておネエキャラで一世風靡した楽しんごであるが、最近めっきりテレビの前に姿を現さなくなった。

ツイッターなどでは「楽しんご死亡説」も飛び交っていたほどだ。

そんな噂に対して楽しんごはツイッターで「僕は生きてますよ。僕を殺さないでください。」とつぶやいたことでも話題になった。

ここにきて楽しんごの書類送検のニュース。

いったい何があったのだろうか?

 

前回の参議院選挙の前夜、楽しんごは当時の男性マネージャーに、「選挙に行くから起こしてほしい。」と依頼していた。

しかしそのマネージャーは約束の時間に楽しんごを起こさなかった。

そのことに激怒した楽しんごはそのマネージャーに殴る蹴るの暴行を加えて負傷させたようだ。

被害を受けた元マネージャーが被害届けを提出したことから、警視庁は近々楽しんごを書類送検するという方針を固めたということだ。

 

子供達から絶大な人気があったことからもわかるように、テレビの前の楽しんごは温和で優しそうな印象を醸し出している。

しかしその素顔はテレビの前の表情とは少し違うようだ。

 

楽しんごの元相方であるすぎはら美里は楽しんごと縁を切った理由について次のように語っている。

「楽しんごは私の友人を拉致暴行し、怪我を負わせたので縁を切った」

 

その友人はその後1年間PTSDで病院に通ったようだ。

誰もがかつては楽しんごの心の中にはかわいい女の子の心が存在していると思っていたが、今は残酷な男の心が見え隠れする。

現在おネエキャラと毒舌トークで人気を博しているマツコ・デラックスも、「楽しんごはゲイではなく実際に男に興味なんかない。愛想も悪い。」と”彼”の素顔を明かしている。

今後書類送検され、裁判ということになれば楽しんごの素顔がさらに明るみに出るであろう。

 

楽しんごと元マネージャーの対立にはもう少し続きがある。

元マネージャーは暴行を加えられたことに対する仕返しとして、楽しんごに100万円を請求している。

「100万円渡せば今回のことを公にはバラさない」という、いわゆる恐喝だ。

1度その100万円を元マネージャーは受け取ったものの、今は楽しんごに返金し、その後今回の被害届けを提出しているようだ。

しかし恐喝の事実関係について、元マネージャーにも捜査が入っているようだ。

 

今後ますます泥沼化しそうなこの事件。

書類送検を受けて楽しんごはどのように立ち回るのか。

今後の展開を注目したい。


スポンサーリンク





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ