「2013年10月21日」の記事一覧

【菊花賞】福永祐一騎乗のエピファネイア勝利

第74回菊花賞は福永祐一騎乗のエピファネイアがクラシックレース最後の一冠をものにした。福永自身牡馬クラシック初制覇となり、長年苦労していただけに感慨深いものがあるだろう。3歳馬には過酷な菊花賞を勝利し、人馬共に今後の活躍が期待される。

ウィンドウズ8.1のスタート表示はどうなった!?

スタートボタンがなくなり、不評だったウィンドウズ8の改良版、8.1が発売になった。多くのユーザーが期待したスタート表示は8のまま変わらず、果たして新バージョンにより不評を覆すことが出来るのか?

靖国神社問題で中国と交わした紳士協定とは?

日本の総理、官房長官、外相などの重要閣僚は靖国神社への参拝をしないという日中間の紳士協定を結んだという中国要人の発言。果たして本当に内政干渉に係る取り決めなどを当時の関係者間で交わしたのか?真偽をはっきりさせて貰いたい。

建設事業界は人材不足と資材高騰でピンチ!?

建設事業において、人員不足と建設資材高騰が深刻化している。このような事態を招いた責任は国や自治体の無計画な事業推進にある。そして公共事業削減の流れに繋がり、必要なものまで見直しした結果、今のような問題が発生しているのだ。

M・デムーロ JRA騎手試験不合格!

外国人騎手でありながら日本の中央競馬のG1レースにおいて数々の勝利を収めているミルコ・デムーロ騎手がJRAの通年免許取得のための試験に挑んだものの不合格となった。デムーロの日本での実績は考慮されなかった試験結果となったが、従来通りの選考規定で良かったのか難しい問題だ。

みのもんたの番組スポンサー、CM自粛

冠番組をいくつも抱えるタレント、みのもんたの息子の不祥事の余波が続いている。みの自身の番組スポンサーが当面スポンサー契約を見合わせるとしたが、一部の番組に出演し続けている事が果たして適切だったのか!? 成人した息子とはいえ、事の重大性を認識していないのではと不信感が渦巻いていることを考えねばならない。

安倍総理、靖国神社参拝見送りへ

安倍総理が10月17日より靖国神社でとりおこなわれる秋の例大祭での参拝を見送る姿勢であることが判明した。第一次安倍政権で靖国参拝出来なかったことは痛恨の極みだ!と発言した言葉は何だったのか?総理として政治家の発言とはこのように軽んじられるものなのか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ